日本医薬品一般的名称データベース
Japanese Accepted Names for Pharmaceuticals (JAN)

[Japanese|English]

内容

「日本医薬品一般的名称データベース」は、医薬行政・研究のための基盤となる情報を提供することを目的として、日本で一般的名称が付けられたすべての医薬品について、 医薬品一般的名称(英名および日本名)、日本薬局方収載状況、構造式、化学名、分子式、分子量、CAS登録番号、薬効分類コード、薬効分類名、INN等をデータベース化したものです。 「日本医薬品一般的名称データベース」は、医薬品の一般的名称について(通知)、日本薬局方、および添付文書情報に基づいて作成しています。 現在、3,545 品目について医薬品一般的名称(英名および日本名)、日本薬局方収載状況、分子式、分子量、およびCAS登録番号を入力しています。 厚生労働省医薬・生活衛生局医薬品審査管理課通知(平成31年4月15日)分まで掲載されています。


医薬品一般的名称検索

日本名で検索する場合は、医薬品一般的名称(日本名)を全角で入力し、「医薬品一般的名称(日本名)検索」をクリックしてください(ひらがな,カタカナの区別はありません)。 英名で検索する場合は、医薬品一般的名称(英名)を半角で入力し、「医薬品一般的名称(英名)検索」をクリックしてください(大文字小文字の区別はありません)。 また第十七改正日本薬局方収載品については日本名または英名の横に日局収載と表示されます。

.

頭文字による一覧表示
       
       

| A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M |
| N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z |

CAS登録番号検索

CAS登録番号を入力し、「CAS登録番号検索」をクリックしてください。


化学名検索

化学名を入力し、「化学名検索」をクリックしてください。

2012年11月2日以降の通知に記載された品目が検索対象です。

ギリシャ文字は次のように入力して下さい。
例「α」→「alpha」等


本質記載検索

バイオテクノロジー応用医薬品の本質記載部分についての検索ができます。


データベース使用上の注意

「日本医薬品一般的名称データベース」は、国立医薬品食品衛生研究所医薬安全科学部と有機化学部が共同で開発しているものです。このデータベースの内容は厚生労働省医薬食品局審査管理課通知に基づいていますが、各利用者の責任においてご利用ください。また「日本医薬品一般的名称データベース」へのリンクに許諾は不要です。


分子量について:日本薬局方収載品の分子量は、2010年の原子量表に基づいて計算された値である。 それ以外の品目の分子量は、医薬品一般的名称の申請または届出時の日本薬局方の原子量表に基づいて計算された値である。


医薬品の一般的名称について(JAN通知)

参考情報


「日本医薬品一般的名称(JAN)データベース」の不具合に関する問い合わせ
jpdb@nihs.go.jp
国立医薬品食品衛生研究所